2008年04月26日

会社がつくりやすくなったて聞きますが・・。

会社法が平成18年の5月1日から施行されました。
それによって会社がとても簡単に作りやすくなりました。

では何が作りやすくなったのでしょうか?

以前は、最低資本金が株式会社1000万円、有限会社300万円が必要だったのが最低1円から設立できるようになりました。


これは、手続き上その資本金を1週間から10日も、銀行の別段預金口座に置いておく必要がなくなったのです。

そしてその際に、銀行に出資金の「保管金証明証」を発行してもらっていましたが、手続きだけでなく費用もかかります。

株式会社なら、数万円〜10万ぐらいしていました。それもいらなくなったのです。



何かと資金の必要な創業時に、これは大変助かりますね。
posted by ともゆき at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
遠藤和博 川村 明宏 田辺祐希 今田信宏 今田信宏 小原大二郎 森部昌広 クロスステッチキット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。